<2017.08.11 親子で学ぶしせいの學校>


今日は、親子で学ぶ「しせいの學校」を開催した。

二組のご家族が参加された。

対症療法や根本治療の意味、

脊椎動物の定義から

正しい身体の取り扱い方、

独自に開発した姿勢矯正体操「クリトン体操」まで

多彩な内容で健康の大切さをお伝えした。

子供たちに、歪みの写真を見せたり、

身体が歪んでいくシステムの話しをしても

瞬時に真実を理解していく。

大人たちより余計なことが洗脳されていない分、

本質を理解する力があるのだろう。

理解力が早いので、楽な講座であった(笑)

若い人たちや子供たちに

対症療法ではない生き方を

伝えていかねばならないと再認識。

大きな利権や既成のシステムをぶち壊すことは難しいが、

次世代の子供たちに伝えることで

変えていくことはできるかもしれない。

それを信じて種まきをしていこう !


ゆうこさん、はづきちゃん

あつしさん、ちなつさん、レオくん、リラちゃん

本日は、お疲れ様でした。

お家でも、「クリトン体操」続けてみてね



栗田 和昌





Copyright (C) 愛メディカ.All Rights Reserved. since 1996

PAGE TOP